上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末、長野県の白馬から兄が車でやってきました。
車のナンバープレートは『松本』。

近所のお友達に、
「先週は『大宮』ナンバーだし、今週は『松本』だし、
湘南とか、名古屋とか、熊本とか、
いろんなナンバーの車止まってるよねぇ。
そうそう、すっごく沢山バイク止まってる時もあるし。
何屋さんなの?!」
って聞かれちゃいました。

ホントです。いったい何屋さんなんでしょう?!
スポンサーサイト
今日はいらいら。
イライラってカタカナで書くともっといらいらする。
こんなコト思うって事はかなり重症のイライラ…。

病院の付き添いでいらいら。
ほんとにいらいら。
その、いらいらしてるジブンにいらいら。
ジブンの心の狭さにいらいら。

いらいらしてる時は集中!と思い、
クロスステッチでもやろうと取り出した刺繍糸。
ぐちゃぐちゃ

こんなにぐちゃぐちゃ。
だれのシワザだ!
ヨケイにいらいら。

相変わらずパソコンもゼッ不調。
IE7とWindousXPの相性が悪いコトが判明し、
MSNに変えてみたけど、調子良かったのは最初だけ。
やっぱりすぐにダウンする。
いらいら。
こんな時は何をやってもうまくいかない。

あ~したいい日になぁ~れ。

明日のガールスカウトは「アジア料理をつくる」というので、
エプロン持参。

そうだった!
エプロン小さくなったから作ってって言われていたんだった。
大急ぎで買ってきた布。
リクエストの色は水色、柄は水玉。
テキトーに、線引いて、
テキトーにざくざく切って、
テキトーすぎて布が足りなくなってオフホワイトの布を継ぎ足して、
ふぅ、完成。

こんな感じ。テキトーすぎる…。
エプロン

クローバーもテキトーにざくざく。
テキトーに縫ったら、あら、かわいい。
ざくざくっと

一人で脱ぎ着できる様にゴムを入れて。
のびのびっと

テキトーだけどNakkoが喜んでくれたからいいっか。
すごい雪で仕事を休んでしまいました。
だって突然の大雪で、タイヤだってノーマルだし。
走れる訳ないよ。
でもReiは「大丈夫だ。行け行け!」って。
大事な?!妻を殺す気ですか?

こんなに積もってんのに…。
こんなに

客人家族が遊びに来てくれました。
それもよりによって雪の日に。

アメリカツアーの客人旦那「ちはさん」実家の仙台から連絡がきた時の、
山形の天気予報は90%雪。
この冬初の寒波!積雪予報。
大宮からノーマルタイヤで来た客人家族。
「帰りのコトを考えて断念した方がいい・・・。」
と、言ったにも関わらず来ちゃった。

一泊した次の朝、予報通り雪…。
結構な雪。
地元の人も驚く11月の大雪。
よりによってこんな日に来るなんで…。
もちろん高速道路はチェーン規制。
路面の雪が解けるのを待ってチェーンを買いに行くコトに。
無事を祈る…

結局コレを使うことなく無事に帰宅できてよかった。
でもホントによりによって…。

ジブンがガイドした、ツアーの客人同士が結婚して、
子供が生まれて、そんな家族を見ていると、
なんだかとっても感慨深くなってしまった。
とっても楽しい時間をありがとう。
ちはさん、たこちゃん、りょうちゃん。また会えるのを楽しみに。
カナダツアー10周年イベント出きるといいね。
大きな松ぼっくりが山のようにあったので、
ちょっと飾りつけ。
ペンキを塗って…
松ぼっくりX`mas

リボンをつけて…
松ぼっくりX`masW

少しずつ、
X'mas。
蔵王が雪化粧。
Zao雪

紅葉と一緒で、この雪が徐々に下がって来る。
ココもホントにそろそろ、いよいよ。
タイヤ交換しなくちゃ。

先日、ツアーの客人のShokoちゃんが来てくれた時にお土産でもらった赤味噌。
その名も「家康」。
家康赤味噌

八丁味噌の地元愛知県岡崎市が実家のShokoちゃん。
実は市販されてないレアモノらしい。
遂に今朝味わう事ができました。
美味しい~。
こんなに美味しいのに市販されてないなんて。
ウチの朝食は基本的に赤味噌お味噌汁。
朝赤味噌のお味噌汁を飲むと、
アミノ酸パワーが入っていく気がします。
とっても幸せ。
ごちそうさまです。

日曜日にササッとデザイン画を書いたら、
Reiが作ってくれました。

飾り棚良し、スパイスラック良し。
ラッククロス①

サイドのクロスがいいでしょ。
ラッククロス②

こんな感じ。
ラッククロス③

今日は天気が良かったので仕上げにペーパーをかけて。
この間、別のシェリフをReiがペーパーかけたら、
削りすぎて、ものすっごくヘンになっちゃった。
Reiは<アンティーク風>ってのがよくわかってないらしい。
今度雑貨屋さん連れて行くかな。

白バージョンが思いのほか高く売れたので、
ブラウンも作ってみました。
シェルフBクロス

色がきれいに出たのでこちらはそのまま。

ガラスのビンは先週行った雑貨屋さんで買ったモノ。
かわいい。
夕方、
雨が降る前に差し込んだ太陽の光が、
蔵王の紅葉を映してくれました。

紅葉

山頂から日々下ってくる紅葉。
裾野まで下りてきたらあとは雪がふるだけ。

今朝、山頂はうっすら白くなっていました。
今年もいよいよです。
Reiがたこ焼きを作ってくれました。
たこやきパーティー

というと、やさしい旦那様のようだけど、
ワタシが風邪でダウンなのに、
全く何もしてくれなくて中爆発!
で、作ってくれました。
のはずが…

味は…。
ホットプレートは嫌いだのなんだの…。
Reiも頑張ってくれました。
ありがとう。

全部で100個焼いて、
片付けまで全てやってくれて、かなりクタクタのご様子。
「ママはあんなに沢山料理作って大変なんだなぁ。」
って。
はい。その通り。
たまにはお願いします。

関西人の母が毎週の様に作ってくれた、たこ焼き。
食べたくなっちゃったな。
Nakkoの七五三。
自分で選んだ着物。
ドレスなんかカッコ悪いと言って、
今流行のデザイナーズ着物にも目もくれず、
シンプルに、水色地に大きな蝶の模様。
彼女らしい。
七五三

元気に大きくなりました。
ありがとう。
お友達ママに、
前から行きたかった雑貨屋さんに連れて行ってもらいました。
Ripples

とっても素敵なショップ。
お店の手作り感がワタシ好みです。
雑貨好きの、とてもセンスのいい友達ママのお陰で
いろんな雑貨屋さんに連れて行ってもらえてとてもうれしい。

ちょっとだけワタシの創作意欲もわいてきた?!
客人というコトを忘れてしまう位の友達から、
来週末、埼玉から家族で遊びに来るってメールがありました。

この客人、
奥さんは
カナディアンロッキーツーリングとアメリカ大西部ツアーに参加してくれて、
旦那さんは
そのアメリカ大西部ツアーで一緒だった人。
ワタシのガイドツアー客人同士で誕生した夫婦。
待ちに待った子供も誕生してワタシもとってもうれしいよ。

アメリカツアー中から2人をくっつける作戦はジワジワと実行されていたのです。 
でも結婚するとは…  
           (ってそんな。)

結婚してから、2人で何度もツーリング途中遊びに来てくれたし、
何度も何度も再会してるけど、
よくよく考えたら紹介するのは始めて。
ブログも中断してたしね。
来週、ちはさん、たこさん、りょうちんに会えるの楽しみにしてるよ。

ザイオン国立公園
<ユタ州 ザイオン国立公園>

ちょうどこのポイントで、たこさん立ちゴケしちゃったんだよね。
傷、消えたかな?
実はずっと気になってます。
ラ・フランス

頂いちゃいました。

自治会のお仕事で会長さんのお家に朝からお邪魔したら、
ラ・フランスの仕分け作業真っ只中。
「ごくろさーん。ほらもってけ~。」
ココはもともと葡萄畑だった山を住宅地にした所。
葡萄農家が多いのは知ってたけど、
ラ・フランスも作ってたんだぁ。
朝畑から収穫したばかりの美味しそうなラ・フランス。
感謝してご馳走になります。

自治会に、PTAに子供会に、いろんな役が重なっちゃった今年。
いっそがしくて大変だったけど、
いろんな人と出会えてよかったです。
今日は朝からいい天気。
今日は仕事もないし、たまっている家のお仕事がんばろう!
お天気

Reiの作品ほどんど出払っちゃったので、
次の作品頑張ってもらってます。
好評のクロスシリーズに、
あと、少しづつお友達のオーダー品も作成予定。
冬の間作品増やして、春には家の前でちょこちょこ販売出来ればな、
なんて思っているけど、どうなることやら・・・。
Reiのアトリエ
Reiのアトリエ?!

新居の条件はハーレーが屋内に置ける事。
でも引越したらいろいろやる事多くてなかなか乗れないバイク。
夏に車検切れちゃった。
ごめんよ。
Reiのアトリエその2

机もステレオもスピーカーも作業台もみんなもらい物。
でもちょっと手を加えれば立派に使えます。
でも何でもかんでも置き過ぎてちゃって・・・
ちょっときれいにしたいな。
日曜日に習ったおみ漬けレシピ。

おみ漬け(重石のいらない漬け方)
<材料>
・青菜(せいさい) 1kg
・大根 130g
・にんじん 130g
・しょうが 少々(といいつつかなり入れた)
・しその実 30g
・塩 40~50g
・砂糖 30g
・味の素 少々
※味付けは好みで加減して下さい。
<用具>ボウル、ビニール袋
<作り方>
①洗った青菜と大根と人参を一昼夜干す。
②青菜、大根、人参、しょうがを細かく刻む。
③②の材料に塩と砂糖と味の素を入れて汁が出るまでもみ、
 最後にしその実を入れて軽くもむ。
④ビニール袋に汁ごと移し、袋の空気を全部ぬく。
 (空気をぬくことで、重石の変わりになる)
⑤④を逆さにして冷蔵庫に1日いれておき、2日目に逆にもどし、
 味がなじみ3~4日目から食べられます。
 ☆このおみ漬けは冷蔵庫で長く保存できます。

家は浅漬けが好きだから作ったその日に食べちゃった。

青菜
火曜市で2k?3k?で98円だった青菜。
早速青菜漬けとおみ漬けつくってみます。
雪国にはお漬物は必須、らしい。
私はほとんど食べないけど、
Reiは大量のおかずを作っても足りないので、
お漬物でご飯をどうぞ。
今日は自治会女性部会。
山形のお漬物“おみ漬け”講習会。
「役員だし、行かなきゃなぁ。」
って気分だったのに、本当に行って良かったです。
おみづけ


青菜(せいさい)の葉の硬い所を漬ける青菜漬。
昔はやわらかい葉の部分を捨てていて、
それではもったいないということで、身近にあった野菜と一緒に漬けたらしい。
これがとってもかんたんで美味しい。

レシピは後ほどUpします。
ご馳走様でした。


Nakkoの学習発表会。
学習発表会

娘がかわいいのは勿論だけど、
5・6年生の「20年後の私」と題した“夢”を発表する劇には、
本当に感動してしまった。

ファッションデザイナー、インテリアデザイナー、獣医、
野球選手、医者、科学者・・・。
子供の夢ってすごい!

「ぶどう農家を継いで、お父さんお母さんお婆ちゃんを早く楽にさせてあげたい。」
6年生の男の子の言葉に、
もうなんだか涙が止まらなくなってしまった。

子供の素直な気持ちを大切にできる大人にならなくちゃ。

20年後の私、何してるかな?



小学一年生の娘。
我が娘ながら包丁さばきなかなかのモノ。
頼りになります

頼りになります。

子供用の包丁は切れなくて、かえって危なっかしかったので、
4歳くらいから果物ナイフを使わせてます。
何を教えるにもついつい真剣になってしまう私。
包丁使わせても、バドミントンやるにも、キャッチボールやるにも、
ふざけた態度してると、
「ヤル気が無いならやめちまえ!」
って言っちゃう母。
でも、負けず嫌いの娘は、そんな母の言葉に更に火がつく。
いつもそんな感じ。

でもお陰で、包丁さばきは安心して見ていられる程に。

頼りにしてます。

*ちなみにボールに入っているサラダは家族3人分。
 ほとんどがReiのお腹の中に。


友人宅へお友達ママ達とエコクラフトレッスンに。
初めはそんなに気合の入ってなかったワタシ。
でも、
楽しい!
こんなに小さな作品でもとっても可愛い。
やっぱり手作りは楽しいな。
100%自己満足。
エコクラフト

次は何を教えてもらおう。

これは?

お友達にヒヤシンスの球根をもらいました。
とても素敵なラッピングで。

帰宅したRei。
ダイニングテーブルの上にある素敵な包み紙発見。
「え~何~チョコでも入ってんの~」(予想通りのリアクション!)
包み紙を開けてみた。
「え~でっかいにんにく~!」

って、
にんにくですか。そう来るか。
「ヒヤシンスです。」
「え~ヒヤシンス??!!」

アナタはそーいうー人です。
中日日本一おめでとう!

地元名古屋の友人から電話があって、
中日が日本シリーズで勝って大変なコトになってるって。
明日からセールで大忙しだわぁ。って。
全然野球に興味のないワタシも、
勝手に、
今夜限りの、
にわか中日ファンに。

ココでは全くテレビ中継もされず、
日本シリーズやってたの?って感じなのに、
勝手なもの。
でもなんとなくうれしい。
ココではそんな話し誰にもできないので、
この場をお借りして。

ちょっと、
名古屋に帰りたくなっちゃったな。

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。